東京會舘
open open close
img

お客様とともに

お客様とともに

東京會舘は、お客さまに安心してご会食やご会合をお楽しみいただくために、
「安心と安全」を最優先事項として、様々な取り組みを行っています。

食の安心と安全のために

東京會舘では、お客さまに安心してお食事を召し上がっていただくため、食品衛生対策委員会を設置し、従業員の衛生管理の基本として「食品衛生管理マニュアル」を制定するとともに、すべての営業所においてその周知と徹底を図っています。

特に、調理·接客業務に従事する従業員については、消毒液を使った手洗い、うがいの励行、日々の体調管理などを確実に実行し、その確認を責任者が行うことにより、食中毒等の事故を未然に防ぐ努力を行っています。

また、当社では保健所の食品衛生監視員出身の専門家を食品衛生担当顧問として迎え、各営業所を個別に巡回し実情に即した衛生指導と講習を行うなど、食品衛生管理体制の更なる強化を進めています。これからも、お客さまに安心してお食事をお楽しみいただける店作りに努めてまいります。

防火・防災体制の整備

防火・防災体制の整備

【防火、地震対策】

お客様の安心と安全を第一に、東京會舘 本舘(丸の内)では、火災や地震などの災害からお客さまをお守りするため、消防法に基づき、年2回3月と9月に東京會舘自衛消防隊による実戦的な防火·防災訓練を、役員をはじめ従業員多数が参加し、所轄消防署の立ち会いのもと実施しています。毎回、想定する災害と訓練内容を変えて行い消防官から高い評価をいただいています。

各営業所においては、防火·防災対策委員会指導のもと、入居先オーナー主催の首都直下型地震等防災訓練に積極的に参加しております。また、東京消防庁主催の「普通救命等(応急手当)講習会」に約40名が参加し、会社全体で約170名が救命技能認定を受け、平成19年に「応急手当奨励事業所」に認定されるなど、緊急時におけるお客様への対応に備えております。

今後とも、このたびの大震災時の経験をふまえたリスク管理体制のさらなる充実と強化に努めてまいります。

お客さまとのコミュニケーション

【お客さまへの情報発信】

東京會舘が持続的に発展して行くには、常にお客さまの声に耳をかたむけ、お客さまの目線で考えたメニューや商品づくりを心がけることが基本であると考えます。そのために、インターネットを活用したホームページ、SNS、メールマガジン、アプリなどのほか、季刊の小冊子の発行など、お客さまとの対話を深めるため、さまざまな取り組みを行っています。

【TOKYO KAIKAN CLUB】

「TOKYO KAIKAN CLUB」とは、お客さまに東京會舘をより深くご理解していただき、末永くご愛顧を賜るための組織です。

ご婚礼、レストランやショッピングをご利用の際のポイント進呈等の特典をご用意しておりますほか、トークショー·落語会·観劇とお食事の会など、東京會舘ならではの多彩な催し物を開催しており、これまで以上に東京會舘をお楽しみいただくための会員組織です。

また、TOKYO KAIKAN CLUBデスクに寄せられる会員の方々からのご意見、ご要望などは、貴重な情報として活用させていただき、より良い東京會舘づくりに努力しています。

Group

  • 大手町 LEVEL XXⅠ 東京會舘

    03-5255-1515 (代)
    千代田区大手町2-2-2 アーバンネット
    大手町ビル21階

  • 銀座スカイラウンジ

    03-3212-2775
    千代田区有楽町2-10-1 東京交通会館15階

pagetop