東京會舘
open open close
img

社会とともに

社会とともに

東京會舘は、CSRを推進する上で社会貢献の重要性を認識しており、
私たちの事業を通して豊かな社会と食文化の発展に貢献できるよう、
日々の業務に積極的に取り組んでいます。

環境問題への取り組み

東京會舘では、地球温暖化対策をはじめとする環境問題に取り組むことが、企業の社会的責任を果たす上で重要な課題の一つであると考え、「省エネルギー推進委員会」を発足し全社で省エネルギー活動を推進するとともに、今後予想される様々な規制強化に対しても、真摯に向かい合ってまいります。

  • 廃棄物管理責任者を選任し廃棄物の減量およびリサイクル化に取り組んでおります。また食材の発注をシステム化することにより余剰在庫を極力減らすとともに、お客様のニーズに合うように調理を行い食べ残しがないよう工夫しています。リサイクルされた生ごみは、養豚場の飼料となっております。
  • 近年問題となっている海洋汚染問題を受けて、プラスチック使用抑制のため「生分解性ストロー」を導入いたしました。「生分解性ストロー」は、植物由来の生分解性プラスチックを原材料としており、従来のポリプロピレンストローと変わらぬ機能性を備えながら、自然界の微生物によって水と二酸化炭素に分解されるため、自然環境への負荷が少ないという特徴があります。当社は今後も引き続き、サービスの質の向上と、自然環境保護への取り組みを続けてまいります。

Group

  • 銀座スカイラウンジ

    050-3187-8713
    千代田区有楽町2-10-1 東京交通会館15階

  • 特別食堂 日本橋

    03-3274-8495
    中央区日本橋室町1-4-1 日本橋三越本店 本館7階

pagetop