100th
Event&Gift

100周年記念イベント

100th Anniversary

これからもあなたとつくる東京會舘

100周年YEARを彩る、新商品やスペシャルメニュー、
イベントなどのご案内です。
これまでの歩みに感謝して、心を込めた催し物を企画してまいります、ぜひお楽しみください。

 
  

News & Topics

100周年記念商品や、最新情報をご案内します

 
100thアニバーサリーショコラ

2022. 5. 2

100周年記念コンテスト ブティック部門・
最優秀賞(グランプリ)受賞商品 「アニバーサリーショコラ」
本舘売店にて 5/9より新発売


東京會舘独自のオリジナルブレンドを採用したバリーカレボー社の高級カカオをふんだんに使用した特別なスイーツ。艶やかなグラサージュの中は、チョコレートのムースとヘーゼルナッツのムースを重ねた2層仕立てで、レモンのジャムやプラリネジャンドゥーヤのアクセントが美味しさを引き立てます。記念日のケーキとしてもおすすめです。リッチな味わいをぜひお楽しみください。※カット および ホールサイズで販売いたします。

100thオリジナルブレンドショコラ

2022. 5. 2

創業100周年記念
「東京會舘オリジナルショコラボックス」
本舘売店にて 5/9より新発売


創業100周年を記念し、東京會舘オリジナルショコラボックスが誕生しました。東京會舘が目指す理想の味を半年間以上かけて追及し独自のブレンドを採用した、バリーカレボー社の高級カカオを使用。カカオ64%の重厚な味わいながら、フルーティーで芳醇なアロマが感じられる、リッチな味わいの特別なショコラです。8枚入りのほか、メッセージがプリントされたタブレット入りショコラも販売いたします。


東京會舘創業100周年

2022. 4. 1

創業100周年記念商品
「東京會舘オリジナルグラス」 


※大変好評につき、現在品切れ中です。
創業100周年を記念したオリジナルグラスをオンラインショップならびに、本舘売店にて販売いたします。東京會舘のシンボルである大シャンデリアの吊元のデザインを一点一点手づくりでグラスの底面に施した、100周年にふさわしい華やかなグラスです。門出のお祝いや記念品に、大切な方へ気持ちを伝える贈り物として、ぜひご利用ください。

モンブランクラシック

2022. 2. 15

復刻スイーツ「モンブラン クラシック」
2/15 ~ 5/31まで販売中 ※1日8個限定


東京會舘で提供していた昔ながらのモンブランをブラッシュアップし、復刻スイーツとして限定発売いたします。外側は、スペインの"ガリシアの栗"をマロングラッセにした濃厚なクリームとフランス産マロンペーストを混ぜ合わせたクリームをたっぷりと絞りました。中には、食感が楽しめるメレンゲと無糖の生クリームがぎっしりと詰まった一品です。


ベルエポック

2022. 1. 14

100周年記念コンテスト パン部門・優秀商品
「ベルエポック」 2022.1/14より新発売



100周年料理コンテスト・パン部門 優秀商品「ベルエポック」が、平日限定・曜日パンの金曜日商品として登場いたします。コーヒー風味の生地にチョコレートのガナッシュをふんだんに織り込み、幾重にも重なる層で100年という長い年月を表現しました。チョコレート好きの方におすすめです。

100周年カクテルエターナルローズ

2021. 12. 20

100周年記念コンテスト カクテル部門・
最優秀賞(グランプリ)受賞商品 「エターナル ローズ」 
本舘メインバーにてご提供開始


初代から東京會舘のシンボルである大宴会場「ローズルーム」の名にちなんだオリジナルカクテル。ローズのエッセンスを含むジンに、初代本舘の特徴であった"ルッネサンス様式"に絡めてイタリアのアマレットを使用し、グレナデンシロップでローズの赤色を表現しました。メインバーにてご提供いたします。


100周年カクテルももとせ

2021. 12. 20

100周年記念コンテスト カクテル部門・
社長賞 受賞商品 「ももとせ」 
銀座スカイラウンジにてご提供開始


百年(ももとせ)は節目の年であり、東京會舘はまだまだこれから先を見据えて歩み続けていくという思いを込めたカクテルです。ラムをベースに、桃のリキュールやグレープフルーツジュース、ブルーキュラソーを加えて仕上げた、上品な甘さと爽やかな味わいをお楽しみいただける一杯です。

東京會舘100周年シュクレアイユ

2021. 12. 01

100周年記念コンテスト パン部門・最優秀賞(グランプリ)
受賞商品 「シュクレアイユ」 5/31まで販売延長


バイキングにご参加いただいたお客様の投票により、グランプリに選出されました。"Sucré Ail"は「甘いニンニク」の意味があり、パンデミックからの厄除けと、創業100周年を迎える東京會舘の発展を願う意味を込め、古来より魔除けとして使われてきたニンニクを使用したパンです。 セミハードタイプの生地に、ガーリックバターとはちみつ入りのクリームチーズを組み合わせました。ご好評につき、販売期間を5/31まで延長いたします。


東京會舘100周年記念フルーツケーキ

2021. 11. 01

Special Cake「100周年記念フルーツケーキ」
 11/1より新発売


12種類のドライフルーツをポートワインに約1ヶ月漬けて寝かせ、北海道産発酵バターを使用した生地で焼き上げたパウンドケーキに、シュガークラフトのデコレーションと100周年のプレートを飾りました。1つ1つがすべて手作り、パティシエの技術が光る商品です。ご予約にて受注生産いたします。

東京會舘100周年ディナーショー

2021. 11. 29-30【終了いたしました】

『東京會舘創業100周年記念イベント
 C'est Fantastique!』の開催が決定いたしました。


宝塚歌劇団元トップスターによる夢の共演で、100周年YEARが華やかに幕開けいたします。
【出演者】湖月わたる、朝海ひかる、大空ゆうひ、霧矢大夢、遠野あすか、妃海風


東京會舘100周年ロゴ

2021. 11. 01

100周年ロゴ&キャッチコピーが決定いたしました。


【ロゴ】創業当初より伝わる東京會舘のシンボル、大シャンデリアの吊元を図形化し、100周年の文字に「華」を添えたデザインです。
【キャッチコピー】これまでもこれからも、皆さまの人生のストーリーに寄り添う特別な場所であり続けたいという想いを表現しました。



The Story of TOKYO KAIKAN

辻村深月著・小説『東京會舘とわたし』

芥川賞・直木賞の記者会見が行われる場所であることから、東京會舘で結婚式を挙げた辻村氏。その際に担当した
ウエディングプランナーとの間で「いずれ、直木賞の時に帰ってきます」「お待ちしております」というやりとりがありました。
その約4年後、実際に直木賞受賞が決まり、東京會舘で記者会見を行ったとき「帰ってきます、という言葉の通りになりましたね。
おかえりなさいませ」とお迎えしたことがきっかけで、東京會舘とのつながりが深まり、
東京會舘を舞台にした小説『東京會舘とわたし』を執筆していただく運びとなりました。

Other Information

その他ご案内