東京會舘
open open close
img

ニュース

生分解性ストロー 導入のお知らせ

東京會舘では、海洋汚染問題を受けてプラスチック使用抑制を検討してまいりましたが、
この度2020年1月より、従来のストローと変わらぬ機能性を備えながら、自然界の微生物によって
水と二酸化炭素に分解される特性を持つ「生分解性ストロー」を導入することとなりました。

生分解性ストローについて

植物由来の生分解性プラスチックで、従来のポリプロピレンのストローと変わらぬ機能性を備えながら、自然界の微生物によって水と二酸化炭素に分解されるため、自然環境への負荷が少ないという特徴を有している。

pagetop