東京會舘
open open close
img

ニュース

<ル・テタンジェ賞>国際シグネチャーキュイジーヌコンクール2020、2位入賞

東京會舘 本舘レストラン プルニエの 神戸 宏文が、2020年10月に行われた  「第54回 <ル・テタンジェ賞>国際シグネチャーキュイジーヌコンクール2020 日本大会」にて、2位に入賞いたしました。

当大会は、1967年に誕生以来54 年の歴史を持ち、この間数多くの優れたシェフを輩出、毎年開催し、その審査の厳格さと公平性や難易度の高さから「ガストロノミー(美食学)のエベレスト」とも称されている国際料理コンクールです。
神戸は昨年大会でも2位に入賞、東京會舘からは日本大会優勝の実績もございます。


●ル・テタンジェ 国際シグネチャーキュイジーヌコンクール について
https://www.acfrance.com/contest/54e-japon-2/


pagetop